介護

認知症

BPSDの認知症の人の介護はどうやってすればいい?

認知症とは、病名ではなく状態のことで、周囲の人やものを認識したり、ものの名前や状態を記憶したり、状況を判断したりする力が何らかの原因で障害され、社会生活に支障を来すようになったことを言います。 認知症の症状にはさまざまなものがありますが、...
介護

介護うつを防ぐため、症状と原因を理解しておこう

「介護疲れ」という言葉を聞いたことはありますか?高齢者や障がい者などの介護をしている人が、文字通り介護に疲れてしまうことを言いますが、介護疲れが重症化すると、そのうち「介護うつ」といううつ病の一種に進行してしまうことがあります。 介護うつ...
介護

介護保険を使って介護用品をレンタルできる?

要介護状態になると、車いすや介護用ベッドなど、さまざまな介護用品が必要になります。 今回は、介護が必要になる前に知っておきたい介護用品のレンタルサービスについて、介護保険を使える条件や適切な相談先の情報とあわせて、解説していきます。 介護保...
介護

地域包括支援センターでは、どんな相談にのってもらえるの?

少子化や高齢化社会が進む日本では、増加する高齢者がいかに元気に、そして健康的に暮らせるか、つまり介護を必要とせず、自立して生活を送れるかということは非常に重要な社会的課題の1つです。 そこで、高齢者が住み慣れた土地で、できるだけ元気に自立...
介護

介護の現場で話題のタクティール®ケアってどんなセラピー?

介護の現場では、利用者さんの身体機能を維持するため、精神的な安定をはかるため、さまざまなケア方法が編み出され、活用されています。タクティール®ケアは中でも精神的な安定を目的としていて、比較的最近考案されたケア方法です。 そんなタクティ...
認知症

レビー小体型認知症の介護のときに気をつけることとは?

レビー小体型認知症とは、主に65歳以上の高齢者に発症する認知症の1つで、脳の神経細胞が何らかの状態で減ってしまい、脳の機能が低下するタイプの認知症です。認知症の中で最も多いアルツハイマー型認知症とは少し症状のタイプが違うため、介護の注意点が...
介護

介護保険って、どんな制度なの?

介護保険という言葉を聞いたことがない人はもはやあまりいないでしょうが、実は2000年から施行された比較的新しい制度です。少子高齢化が進んできたことを受け、増える高齢者に対する介護負担を家族だけに背負わせるのではなく、社会全体として支える制度...
認知症

認知症の人が入れる老人ホーム、どうやって選べばいい?

一口に老人ホームと言っても、高齢者が利用できる施設の種類にはさまざまなものがあります。疾患の種類や要介護度、認知症を発症している人が利用できるかどうかなど、入所の条件もさまざまです。 そんな施設の中から、今回は認知症の人が利用できる老人ホ...
認知症

認知症の人の一人暮らしの限界をどうやって見極めればいい?

核家族化が進んだ近年では、一人暮らしの高齢者が認知症を発症するケースも多いです。 認知症患者の一人暮らしの限界は、どのように見極めれば良いのでしょうか。 今回は、認知症の人の一人暮らしの限界を見極める目安となるサインと、一人暮らしの...
介護

認知症の人とコミュニケーションをとるときのコツってある?

認知症は、すべてのことがわからなくなってしまう症状だと思われがちですが、正確に言うと「最近のことはわからなくなるのに、子どものころのことや昔のことはよく覚えている」ことが多いです。 それだけに、認知症の人とコミュニケーションを取るのは難しい...