認知症

介護

介護ロボットが認知症介護を楽にする?

高齢化社会が進む日本では、介護を必要とする認知症患者の数も増加傾向にあります。その上、介護職の人手不足や家族内での介護負担も深刻化する一方です。そこで近年導入されつつあるのが「介護ロボット」です。実際に導入された事例で、どのようなメリットが得られたかお伝えしていきます。
認知症

アニマルセラピーは高齢者の認知症改善に効果アリ?

犬や猫などの動物と触れ合うことで、癒し効果が得られるとされる「アニマルセラピー」。近年では認知症の高齢者にも効果的と評価され、導入する老人ホームも増えつつあります。以降では、アニマルセラピーが高齢者や認知症患者さんにどんな効果をもたらすのか、また問題点はないのかについてお伝えしていきます。
老後の不安・悩み

高齢者の趣味の探し方のポイントとは?

高齢者の認知機能・身体機能低下の予防や、社会参画に趣味は有効的とされます。 今回は、高齢者が趣味を持つことのメリットとおすすめの趣味の具体例の紹介を通して、高齢者が趣味を探すうえでのポイントを解説していきます。 高齢者が趣味を持つこ...
認知症

高齢者のめまいを引き起こす原因には、どんなものがあるの?

年齢を重ねていくにつれ、身体機能の低下や内臓機能の低下によって体にはさまざまな不調が現れやすくなります。その一つにめまいがありますが、めまい自体は高齢者だけの症状というわけではなく、若年者にもよく見られる症状です。 高齢者に起こりやすいめ...
認知症

物忘れ外来ってどんな病院?何度も行った方がいいの?

近年、認知症の早期発見・治療開始のために各地の大規模病院で「物忘れ外来」が新設されています。 今回は物忘れ外来とは何か、受診の目安や注意点、認知症以外の疾患を指摘される可能性や再検査の必要性とあわせて解説します。 物忘れ外来ってなにをする...
認知症

まだら認知症のリハビリや対応のコツとは?

まだら認知症とは、その名前のとおり「まだら」な症状が特徴の認知症です。朝できていたことが急に夕方にできなくなる、難しい専門書は読めるのに、お昼のニュースは覚えていないなど、1日の中でも、できることとできないことにも大きな波があります。 ...
認知症

まだら認知症の原因って?どんな特徴があるの?

認知症と言うと、昔のことはよく覚えているのに最近のことはよく思い出せず、本人も忘れたことに気づいていない、そんな特徴的な「もの忘れ」がよく知られています。しかし、これは認知症の中でも患者数の多いアルツハイマー型認知症の症状です。 タイ...
認知症

レビー小体型認知症の幻覚の特徴と対応方法って?

レビー小体型認知症とは、脳の中にレビー小体という特殊なタンパク質が溜まっていくことで脳の機能が障害されて起こる認知症のことです。よく知られている認知症にはアルツハイマー型認知症がありますが、これとは起こる原因が違うのです。 そのため、...
認知症

レビー小体型認知症の治療方法と必要な検査内容は?

レビー小体型認知症とは、認知症の中でもよく知られているアルツハイマー型認知症や、脳血管性認知症とは少し症状が異なります。もちろん原因となる疾患も異なりますが、その診断基準が確立されてからまだ20年程度しか経過していない、比較的新しく知られた...
認知症

ピック病ってどんな認知症のことなの?

認知症といえば、「さっき食べた食事の内容を忘れてしまう」「ニュースや読んだ本など、最近のことはすぐ忘れてしまうのに、昔のことはよく覚えている」などの記憶障害が主なものとして一般的にはよく知られています。 しかし、ピック病は一般的に知られて...