技術

老後の不安・悩み

高齢者の貧血は若い人とどう違うの?

加齢とともに、体のさまざまな機能や内臓の働きが衰えることで、いろいろな症状や不調が現れてくることがあります。中でも、貧血は若い人から高齢者まで、どの年代でも起こりうる症状の1つです。 では、高齢者に貧血が生じた場合、若い人に起こる貧血とど...
老後の不安・悩み

高齢者の高血圧のリスクを防ぐための対策とは?

高血圧が体に良くないということは、多くの人に知られています。とくに、そのまま放置していると生活習慣病を招きやすい「メタボリックシンドローム」と関連して、中年に対し語られることが多いのではないでしょうか。 では、もう少し年齢を重ねた高齢者の...
介護

高齢者が筋トレすると、どんな良いことがあるの?

年齢を重ねていくにつれて、体力や筋力、内蔵の機能など、体のさまざまな機能が衰えてくるのを感じる人も多いでしょう。これらの変化はある程度仕方がないことですが、日常生活に必要な程度の筋力は、トレーニングによって十分維持できます。 そこで、...
介護

高齢者の骨折は、どうやって防げばいいの?

高齢者は、若年者と比べてちょっとした衝撃でも骨折しやすい傾向にあります。加齢によって身体の柔軟性が失われている、骨や関節がもろくなっている、など原因はさまざまですが、骨折すると自由に歩き回れなくなってしまうことも多く、生活の質が大きく低下し...
介護

高齢者特有のむくみ、どうやって対策すればいい?

高齢になると、体のいろいろな機能が衰えてくるのは仕方のないことです。とくに、全身の筋肉や血管が徐々に衰えてくることで、さまざまな疾患や症状につながることはよく知られています。そんな症状の1つに、高齢者特有の「むくみ」があります。 高齢...
介護

介護にありがちな腰痛の悩みを防ぐ方法はある?

介護は重労働だとよく言われます。日常生活を自力で送れない高齢者の分も家事をしなくてはならないのはもちろん、歩行や移動が難しい人には体を支える介助を、寝たきりの人には数時間おきに体位変換をする必要があるからです。 このように、体を酷使せざる...
介護

生活援助と身体介護って、何が違うの?

高齢者に対する介護サービスはさまざまです。身体能力や内臓機能の低下、もの忘れなど脳機能の低下などによって日常生活を一人でこなすことが困難になってしまった高齢者に対し、支障なく日常生活を送れるようなサービスが提供されています。 その中で...
介護

服薬介助をするうえでの注意点とは?

高齢者など、自力で薬を飲めない人や薬の管理が難しい人が薬を飲むのをサポートすることを「服薬介助」と言います。在宅介護でも訪問介護でも、高齢者では薬を飲んでいない人の方が少ないですから、この介助は非常に重要です。 そこで、服薬介助を行う上で...
介護

移動介助を正しく安全に行うには何に注意すればいい?

移動介助とは、疾患による麻痺や加齢による筋力低下などにより、自力での移動が難しい高齢者に対し、移動に関わる動作をサポートするものです。体位変換よりもさらに本人にも介助者にとっても負担の大きい介助ですから、正しい方法で安全に行わなくてはなりま...
介護

介護におけるモーニングケアの役割とは?

朝起きて身支度をする、というのは、ほとんどの日本人にとって当たり前のこととして身についていることでしょう。しかし、高齢になって身体能力や機能が衰えてきたり、疾患などによって体が思うように動かなくなったりすると、この身支度という動作が億劫にな...