制度

介護

家族が認知症のとき、成年後見人を立てたほうがいいの?

認知症を発症すると、さっき見たニュースや数分前の食事を忘れたり、いま何をしたらいいのかという判断力や、目の前で何が起こっているのか、何を話されているのかなどの理解力が低下してしまったりします。 これらは脳機能の低下によって仕方のないこ...
認知症

レスパイトケアの目的って?認知症にも対応してくれるの?

レスパイトケアとは、英語の「respite(=一時中断、小休止、息抜きなど)」から来た言葉で、高齢者・障がい者・乳幼児などの介護者・保護者が行っているケアを一時的に代行することを指します。 このような一時的な代行サービスは、認知症の場...
介護

介護保険ってどうやって申請すればいいの?

介護保険とは、2000年から始まった比較的新しい制度です。少子高齢化が進む日本において、介護の負担を家族だけに背負わせることなく、地域社会全体で高齢者を支えていこう、とする制度です。 では、実際に高齢者が介護保険を利用するためには、どうや...
認知症

認知症デイケアってどんなサービスなの?

認知症の患者さんは、症状に個人差が大きく、細やかな対応や専門的な知識が求められます。そのため、一般的な介護施設では、認知症の患者さんの受け入れができないところや、ごく軽度で日常生活に支障がない患者さんに利用を限っているところも少なくありませ...
介護

介護保険を使って介護用品をレンタルできる?

要介護状態になると、車いすや介護用ベッドなど、さまざまな介護用品が必要になります。 今回は、介護が必要になる前に知っておきたい介護用品のレンタルサービスについて、介護保険を使える条件や適切な相談先の情報とあわせて、解説していきます。 介護保...
介護

地域包括支援センターでは、どんな相談にのってもらえるの?

少子化や高齢化社会が進む日本では、増加する高齢者がいかに元気に、そして健康的に暮らせるか、つまり介護を必要とせず、自立して生活を送れるかということは非常に重要な社会的課題の1つです。 そこで、高齢者が住み慣れた土地で、できるだけ元気に自立...
介護

介護保険って、どんな制度なの?

介護保険という言葉を聞いたことがない人はもはやあまりいないでしょうが、実は2000年から施行された比較的新しい制度です。少子高齢化が進んできたことを受け、増える高齢者に対する介護負担を家族だけに背負わせるのではなく、社会全体として支える制度...