認知症

認知症

認知症になると入浴拒否するのはなぜ?対応方法はある?

認知症を発症すると、入浴に強い拒否感を示し、拒絶するようになるケースは多いです。 定期的に気持ちよくお風呂に入ってもらい、認知症患者の衛生状態を良くするには、どう対応するのが良いのでしょうか。 今回は認知症の人が入浴を拒否する理由と...
認知症

認知症の中核症状はなぜ起こるの?どうやって対応すればいい?

認知症によって現れる症状には「中核症状」と「周辺症状」の2種類があります。 今回は認知症による「中核症状」とは何かを、その発症原因と症状の具体例、適切な対応方法と一緒に解説していきます。 認知症の中核症状ってどんな症状のこと? 認知症は脳...
認知症

認知症の周辺症状とは?どうやって対応すればいいの?

認知症は、複数の原因疾患からさまざまな症状を発します。このため、症状の現れ方に個人差が大きくなるのが特徴です。 今回は、認知症状のなかでも特に個人差の大きい「周辺症状」について、その定義や進行のきっかけ、対応のうえで心がけるべきことをご紹...
認知症

認知症のステージ分類と重症度ごとの対応方法とは?

認知症と一口に言っても、もの忘れがよく起こるといった比較的軽度な症状から、食事を自力で取るのが難しいような重度な症状までさまざまです。そこで、認知症をさらに細かく状態で示すために、段階(ステージ分類)で表す方法があります。 この記事で...
認知症

認知症は何歳から発症するの?どんな変化に注意すればいい?

認知症は非常に高齢になってから発症すると思っている人も少なくありませんが、理論上は何歳であっても認知症を発症する可能性はあります。では、実際にどの年齢層がもっとも認知症になりやすいと言えるのでしょうか? また、認知症かどうかを判断するため...
認知症

血管性認知症って、どうやって治療するの?

認知症は脳の変質を伴うもの、脳の病気・外傷が原因で起こるもの、他の部位の病気が原因で起こるものなど、いくつかに種類分けされています。 今回は認知症のうち「血管性認知症」と呼ばれるものについて、主な治療法やその目的を、発症の原因や現れやすい症...
認知症

レビー小体型認知症に現れるパーキンソン症状ってどんな症状?

認知症には、アルツハイマー型やレビー小体型、血管性など複数の種類があります。 今回はこのうち「レビー小体型認知症」について、発症のメカニズムや代表的な症状、有効とされる治療・対応の方法などをあわせて解説していきます。 レビー小体認知症って...
認知症

若年性認知症の特徴と早期発見のために気をつけることとは?

若年性認知症という言葉は、その漢字のイメージから非常に若い人、例えば20代〜30代で起こる認知症というイメージも多いでしょう。その年代でもゼロとは言い切れませんが、いわゆる高齢者に分類されない年齢の人が発症した場合は、すべて若年性認知症と呼...
認知症

アルツハイマー型認知症の原因とされる、アミロイドβって何?

アルツハイマー型認知症の原因は長いことこれだというものが発見されず、一時的にアルミニウムや鉛などが原因と言われたことがあったものの、どれも原因として決定的なものではありませんでした。 しかし、近年の研究で、アルツハイマー型認知症の原因とし...
認知症

家族が軽度認知障害(MCI)かも?と思ったときの対応方法とは?

軽度認知障害(MCI)とは、認知症とまでは行かないものの、健常の状態からは明らかにどこかがおかしく、そのまま放置していれば認知症に進行してしまう可能性があるという状態のことを指します。とくに、認知症でもっとも多いアルツハイマー型のMCIが多...